オオイヌノフグリ







オオイヌノフグリ


ゴマノハグサ科 クワガタソウ属


このお花を見ると 本当の春の訪れを感じます

畑や道端によく見られる ヨーロッパ原産の越年草で 

日本には明治時代に入って来たそうです

早春にいち早く花を咲かせるのは 

他の草花が伸びる前に確実に種を付けてしまおうという

小さな花の健気な生き残り戦略だそうです


小さなコバルトブルーのお花は 大好きで 春の喜びと重ねて 見かけると嬉しくなるお花です







画像





画像





画像





画像






画像





画像





ホトケノザ も 見つけました


画像





画像





画像

この記事へのコメント

  • 凡・ハヤト

    おはようございます。

    コバルトブルー、可愛くてイイお花ですね。^^
    2019年03月08日 06:01
  • emi



    凡ハヤトさん おはようございます
    何処にでも見られるお花ですが
    春を運んで来てくれたようで
    見つけると 嬉しくなります


    2019年03月08日 06:15
  • トトパパ

    こんにちは。

    オオイヌノフグリ、可愛い花ですね。
    ほんと春を感じますね。
    2019年03月08日 08:54
  • emi



    トトパパさん おはようございます
    春の野原で一番最初に見つけるお花です
    このブルー綺麗ですよね


    2019年03月08日 08:59
  • ♪のこ♪


    "オオイヌノフグリ " の事では
    「五行歌」で とても印象に残ってる事があって…
    昨日 コメントしたかったけど・・・
    忙しい一日だったので(´ー`A;) アセアセ
    (先日 産後間もない愚息の家に
    天ぷらを作って持参したものの 殆んど
    届けて 家のが 少なくなり物足りなかったので
    忙しい日だったにも拘わらず 昨夜又 作りました)

    * 親しくしてる友達の五行歌に
    丁度 こんなのが ありました。
    (事後承諾で 後で お断りしますが・・大丈夫な仲間なので)
      * 群れて野に咲く
       小さなブルーの花たち
       夜空の星が
       こぼれ落ちたよう
       心楽しい散歩道

    これは 大ふぐりっていう 野の花なのですが
    こんな ロマンチックに見れるのですね!
    帰って 早速 大ふぐりを 検索したら
    高浜虚子の 
    「大ふぐり 星のまたたく 如くなり」
    が ありました。
    私 大ふぐりを見ても・・・・
    こんなロマンチックな気持ちになった事無かったです。

    「五行歌」は かれこれ10年続いたのですが・・・
    とても 楽しく行ってたんだけど
    ちょっと困った事に 最近耳が遠くなり(◞‸◟ㆀ)ショボン
    歌会の時の司会者の点数発表が 聞き取りづらくて(涙)
    通信簿の点数を聞いてる様なものだから
    ほんの2~3人分を 聞き逃すだけだけど
    隣の席の人に 聞くのがとても辛いので
    辞めようかと 迷っています。
    (耳は よくイヤホンをするのが 悪いみたいです)

    2019年03月09日 16:51
  • emi



    のこさん こんばんは
    オオイヌノフグリの名前はひどいですよね
    コバルトブルーの可愛いお花は ロマンチックな
    お星さまがぴったりです 野のお花はよく見ると
    綺麗で驚きます
    私もありますが 聞きづらい声や音
    どの音が聞きづらいか 個人差があるようですが
    お気持ち良く分かります
    でも 楽しみはなるべく 減らさないで
    頑張りましょう




    2019年03月09日 17:08

この記事へのトラックバック